三国志遊戯 by orange-taijyu
| はじめに | 新規登録 | 内政操作 | 合戦操作 | 武将能力 | 動作環境 | 領地情報 | 勢力情報 | 交易情報 | その他 |




三国志遊戯~虎の巻~:

<序盤編>

・まずいい武将を揃えよう!

武将には大きく分けて二つの種類があります。
  • 架空武将(農民武将、異国武将)
  • 実在武将(三国志に出てくる武将)
架空武将は能力値合計が200~250で策略が最高4つと決まってます。
実在武将は、能力合計が200を下回る武将も多いですが、合計200を上回る有能な武将は沢山おります。

(初期スタート時からの登用例)

  1. 自分を含めて3名までで登用すると、必ず武将が見つかります。
  2. これを利用して、魅力の高い架空武将を2人ほど残して、その他は解雇します。
  3. 残った武将(自分含めて3名)全員で登用します。
  4. 必ず見つかりますので、見つかった武将の能力値を確認します。
  5. もともといた2名の武将と比べて、いい方を残します。
  6. 上3名まで、いい武将がくるまで、2~5を繰り返します!
  7. 上3名にいい武将が揃ったら、後4人は揃えることができますので、残した武将で登用します。
  8. ここからは、かならず武将が見つかるとは限りません。根気が必要です。
  9. 採用してい武将と比べて、いい方を残します。
  10. 7名の登用が完了するまで、7~9を繰り返します!

(登用のポイント)

  • 実在は、上5人まで。下2人は農民のみ
  • 実在武将は、既にだれかに登用されていると登用できません。情報-実在武将から確認しましょう。
  • ここでは、架空武将の能力値をあげていますので、架空武将でも十分楽しめます。
  • 架空武将のタイプ能力推奨値(自武将の能力値も同様です)
  • 戦闘タイプ--武力と知力が高い。できれば魅力も高い。(例 武力90/知力90/政治1/魅力69)
  • 内政タイプ--政治が高い。とにかく内政をさせたい。 (例 武力**/知力**/政治90/魅力**)
  • 文官タイプ--知力と政治が高い。内政と計略をさせたい。(例 武力**/知力90/政治90/魅力**)
  • 魅力タイプ--魅力が高い。ゲーム序盤で登用のみに使う。(例 武力**/知力**/政治**/魅力100)
  • 万能タイプ--序盤はともかく、成長すると優秀武将に。(例 武力70/知力70/政治70/魅力40)

※登用時の注意

  • 登用を行い要らない武将を解雇するときは、解雇する武将の持っている兵士と武器を戻しましょう。
  • このとき、領土数を上回る兵士を「直属兵」にすると、上回った分消えてしまうので、他の武将に持たせたりを繰り返さないと損をする時がありますので、気をつけましょう。
  • 忠誠が90前後を常にキープできるように「褒賞」を行いましょう。忠誠が低いと他の人に取られてしまうことがあります。

・武将が揃ったら、自キャラデータの内政値をあげよう!

  • 序盤は農民の数が大切です。民忠は、還元を行い100にしましょう。還元の基本は1万です。農民が増えていない序盤にしておきましょう。
  • 還元すると時間が非常にかかるので、落ちるときにするのがお勧めです。(民忠は税収に関わり、20を下回ると、民の叛乱で兵・領地・農地が激減します)
  • 「開墾」コマンドで農地を上げましょう。農地は「領土」の80%まであがります。
  • 農地が増えると、毎年1月と7月に「農民」が増え、年貢として「お米」がもらえます。ここでは、お米を売ることができます。
  • 農地を上げきってしまったら、次は商業です。商業は「発展」コマンドであげます。毎年1月と7月に年貢として「お金」がもらええます。
  • 安定した収入を得られる商業値は、ここでは50万と言われてます。
  • 武将の状態が「疲労」になったら療養させる癖をつけてください。(疲労→過労→重体→病気になったら、行動ができなくなります)
  • 「領土」は戦争をして増やすか団体戦をすると増えます。
  • 戦争はお金がかかりますので序盤は団体戦をする事を薦めます。
  • 「領土」が増えたら、増えた分「開墾」して上げきったら「発展」。これを繰り返しましょう。
  • 内政を頑張った分だけ、戦争を楽しめる回数が増えます。戦争するとあっという間にお金が無くなります。
  • 先ずは、内政と合戦場での団体戦による領土を増やすことが肝要です。(目標:領土5万、商業30万)急がばまわれです!!
  • 注)「徴兵」コマンドは農民が減ります。農民がほとんどいなくなると、年貢がほとんどありません。その上、金欠になると戦争どころか交易品も買えなくなり、身動き取れなくなってしまいます。序盤は、「徴兵」厳禁です。

・内政が整ってきたら、まず国に志願しましょう。

  • 最初から、国に志願するのも手です。ベテランさんにいろいろ聞きながらした方が早道ですよね^^
  • 志願したい国があれば、できれば合戦チャットや交流掲示板で、「志願したいので、よろしくお願いします」とご挨拶した方がいいです^^ 
  • 志願の方法は、まず自分だけをいきたい国の領土に移動させます。(自分だけでいいです。配下武将は、入国した際に自分がい領土にとんできます。)
  • 移動したら、勢力から志願ボタンをクリック。
  • 志願したい国の君主がINした時に、志願者をチャックしますので、いいと思われたら許可がでます。(この時のために、事前にご挨拶をw)
  • 志願時間は1日間のみ有効です。運悪く、志願したい国の君主が1日INしなかった時は志願が無効になります。(この時のためにも、事前にご挨拶をw)

・戦争を楽しもう!

  • 最初は、合戦場の一騎等で戦争の練習をしましょう。どの策がなにに有効かを知ることができます。
  • 最初は、ベテランさんの戦争に付いていくのがいいでしょう。被害が少なくて済みます。強い相手の対応はベテランに押しつけましょうw
  • 基本的に各武将に1万の兵と軍備を持たせ、訓練度を100にし、療養させて体力満タンにしましょう。
  • 部隊の編成・軍備は1万が基本です。
  • 操作は、勢力コマンド→合戦→武将選択→兵糧設定→合戦地選択→OKです。
  • 城攻め(篭城無し)には剣が有効です。
  • 城攻め(篭城あり)の場合は篭城兵の装備により 槍には弓、騎馬には槍、弓には騎馬です。
  • 兵糧は、篭城無しの短期戦であれば100~200あれば十分です。 篭城ありの長引きそうな時はゆとりを持って 200~300位あれば良いでしょう。

・その他

  • この他、わからないことは、合戦場や入国して経験者に聞くのが一番効率的です。
  • チャットでは、挨拶と節度ある発言で、気持ちよくゲームしましょう^^(顔が見えないからこそ重要です。)
  • このゲームは国取り統一ゲームです。勝ったり負けたりが必ずあります。負けたときはくやしいですが、次回に実力でやり返しましょう^^
  • 負けたときに暴言は厳禁です。勝った人も節度ある発言を^^ 人間がでますよw